日本ダービー2017予想 極秘情報網より鉄板馬はスワーヴリチャードである~ネットの反応「その鉄板ってアルミ板じゃね?」

この時間だから語ろう。
運よく見れた奴のみ、しこたま儲けてくれ。

ダービーの本命は◎スワーヴリチャードである。

内枠なら1着固定。
枠が最悪でも3着には必ずくるであろう。

以下、根拠を述べる。
今回のダービーは混戦といわれるがキーワードは「伸びシロ」である。

◎スワーヴの皐月賞は内枠から外をブン回して、
明らかに脚を計測した「お試し」の乗り方だった。
それもそのはず、血統的にもストライド的にも、
小回りは極端にパフォーマンスを落とすと分かっていたからである。

『根拠はある!』の人の二番煎じ始まるよー!

◎スワーヴの父系、母系とも「サウスポーの鬼」というべく、
血統構成であり、おそらくこれは交配前からダービーしか狙っていない配合である。

父ハーツには「トニービン」が入り、
母系にはSeattle Slew、つまり「タイキブリザード」の血脈である。
タイキブリザードの東京戦績は安田記念Vを含む、
(2-3-1-1)であり、唯一の着外(4着)は、
当時の世界最強馬ランドにコンマ2差だったジャパンカップ。

つまり、スワーヴは左回りの筋肉であり、
ダービーでパフォーマンスを大きく上げることが、
既に確定しているのである。

その鉄板ってアルミ板じゃね?
極秘情報って公開情報を独自解釈しただけだよね?

さらに、フィニッシャーの四位Jであるが、
彼は東京2400mの戦績が現役JRAの騎手の中でも最強の1人である。
関係筋の話では、5月に入って四位はあらゆる飲み事を断り、
ダービーに向けて体調を万全にしているとのこと。
持病の腰痛も念入りにケアして、この1戦にかける思いは相当。
本命は◎スワーヴリチャードで間違いない。

伸び白ならあの馬しか居ないだろ。
この馬もだが前走で如何に休めたかがダービーを獲る秘訣なんだがな。
※圧倒的強さで勝った馬は除く。

ダービーは関係者が1番獲りたいレース
今まで勝利した調教師は格が高い厩舎ばかり
庄野厩舎じゃ無理だよ…

次に対抗1点目〇であるが、ここは穴になるだろう、
プリンシパルS組は相性が悪いと分かった上で、
〇ダイワギャグニーとした。

東京芝3戦3勝はいわずもがなだが、
東京コースではスローペース、ハイペースと全く違う質のレースを快勝。
この血統でダイワ馬主。そこから1憶円の値をつけたことは、
社台ファームと相当な裏交渉があったと推察される。
メイショウ馬主と同様、大城敬三氏はJRAに貢献してきた一人。
内枠でスンナリ折り合えば、怖い1頭となる。

今年の池江厩舎は「3頭出し」であるが、
「全滅」の可能性もあるだろう。
皐月賞の1,2着は明らかにポジショニングに恵まれた感。
レースVTRを観てもらえばわかるが、
明らかにマイル質のレースであり、
1600mで2勝している馬の1,2着だった。
内に潜り込んでイチかバチかでの好走で、馬場に恵まれたのである。
したがって、東京2400mで同じことが起きるとは考えずらく、
外から襲いかかってきた▲レイデオロを3番手とする。

◆神池の結論(◎自信アリエール):
◎スワーヴリチャード
〇ダイワギャグニー
▲レイデオロ

この3頭が火曜日段階での大本線。
枠番がでたら、Method R+G+E、
そして資質継承ルートを駆使し、
このスレが残っていたら最終結論を書くことを約束する。

以上である。

あと10分くらいPCの前にいるから質問などあればどうぞ。

あなたは誰ですか?笑

ゴミ中年には高すぎるカタカナのハードル

四位さん大外一気しかできないんじゃないですか?

クリンチャー、距離伸びてパフォーマンスあげると思うんだけどどうよ

無理だな。鈍足すぎる

m(__)m ブログ継続の励みになります。なにとぞクリックのご協力をお願いします
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(競馬)へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする