最強競馬 ガジェット

中央競馬も地方競馬も完全無料で予想を公開 重賞レース過去データやPDF形式の競馬新聞も配布しています

デイリー杯2歳ステークスの過去データと予想

PDFを見るにはAdobe Acrobat Reader必要です

■頭に叩き込んでおけ

 

(1)比較的堅い

過去10年の1番人気(3-4-1-2)は複勝率80%、2番人気(2-2-3-3)も70%と高い。馬連配当は10回中8回が3桁~10倍台で、万馬券は1回もない。比較的堅く収まるレースだ。

 

(2)ステップ

開催時期が10月から11月に偏向されたものの、大きな変化はない。主力は未勝戦(4-2-1-30)、新馬戦(3-1-1-17)で、OP特別(2-3-3-28)のほとんどは野路菊ステークス組で、開催時期変更により出走馬は少なくなってきている。もうひとつのききょうステークス組も過去3着に1頭が入ったのみ。

 

(3)前走1番人気か2番人気

前走の格に関係なく、そのレースで1番人気か2番人気に支持されていた馬が強い。前走1番人気だった馬は(5-6-4-24)で、2番人気は(4-1-2-17)。合計すると(9-7-6-41)で馬券のほとんどを占める。

 

(4)前走重賞かオープン特別で2番人気以内で当日3番人気以内

前項(3)にも関連するが、前走が重賞かオープン特別で2番人気以内に支持されていて、尚且つ当日3番人気以内に支持された馬は(3-2-4-2)と極めて好走率が高い。今回の登録馬で前走重賞かオープン特別で2番人気以内はジューヌエコールとディーパワンサの2頭のみ。これらの馬の当日の人気に注目。

 

(5)牝馬の取捨

今回は案外人気しそうな牝馬も複数いる。牝馬の過去10年成績は(2-0-0-13)で、この優勝した2頭は1番人気と2番人気に支持されていた。3番人気以下では(0-0-0-13)となるため、牝馬で買えるのは人気馬のみ。

 

■買ってはいけない

 

(1)前走1500m以下で当日5番人気以下(0-0-0-45)

(2)7番人気以下(0-0-3-59)

(3)前走新馬未勝利0.2秒差以内で勝ってきた馬で当日7番人気以下(0-0-0-21)

人気データ

1番人気 (3-4-1-2)

2番人気 (2-2-3-3)

3番人気 (2-1-1-6)

4番人気 (1-0-1-8)

5番人気 (1-2-1-6)

6番人気 (1-1-0-8)

7~9人 (0-0-3-27)

10人以下(0-0-0-32)

 

性別データ

牝馬  (2-0-0-13)

牡・セン(8-10-10-79)

 

所属データ

関東(0-1-0-9)

関西(10-9-10-81)

地方(0-0-0-2)

 

枠データ

1枠(1-1-1-7)

2枠(0-1-1-8)

3枠(0-1-1-9)

4枠(3-1-0-10)

5枠(2-0-2-15)

6枠(0-2-3-14)

7枠(1-2-1-15)

8枠(3-2-1-14)

 

脚質データ

逃げ(1-2-1-6)

先行(4-2-2-27)

差し(4-5-4-29)

追込(1-1-3-30)

 

前走データ

重賞(1-4-5-11)

OP特別(2-3-3-28)

500万下(0-0-0-3)

未勝利(4-2-1-30)

新馬(3-1-1-17)

 

前走距離データ

1200m以下(1-3-1-22)

1400m  (1-0-1-26)

1500m  (1-0-1-4)

1600m  (3-4-2-16)

1800m以上(4-3-5-22)

 

枠の有利不利 なし
脚質の有利不利 先行~差し有利
コースの傾向分析
マイルチャンピオンシップG1が行われるコース。ペースはよどみなく進むケースが多い。4コーナーから直線に向いたところでのコース取りが重要で、騎手の腕も試される。直線に向いたところでそこそこ前のほうにつけていないと、最後の上がりだけでは上位に食い込むことは難しく、これにはかなりの瞬発力が必要だ。

最強競馬ガジェット 完全無料競馬予想