最強競馬 ガジェット

中央競馬も地方競馬も完全無料で予想を公開 重賞レース過去データやPDF形式の競馬新聞も配布しています

エリザベス女王杯の過去データと予想

PDFを見るにはAdobe Acrobat Reader必要です

枠の有利不利 なし
脚質の有利不利 先行~差し有利
コースの傾向分析
G1ではエリザベス女王杯が行われるコース。全体的にスローになりやすく、先行~差しが有利。差し馬は3コーナーから4コーナーの間でそこそこ前につけておかないと厳しい。09年のクイーンスプマンテとテイエムプリキュアの2頭が大逃げをうってそのままフィニッシュ。圧倒的1番人気のブエナビスタが3着に上がるのがやっとだったように、逃げ馬が大穴をあけるケースも。

■頭に叩き込んでおけ

 

(1)比較的堅い

過去10年の1番人気馬(2-4-2-2)で複勝率80%。2番人気も(1-3-2-4)と複勝率60%。3番人気馬は(1-1-0-8)とピリッとしないが、4番人気馬が(2-0-3-5)で複勝率40%。10番人気以下の連対馬は2頭いるものの、これはブエナビスタが圧倒的な1番に支持された09年で、大逃げをうった2頭がそのままゴールして大波乱だった年。この年を除けば馬連平均配当も,730円と比較的安い。

 

(2)ステップ

秋華賞組の3歳馬が圧倒的好成績で(4-3-3-30)。また牡馬との混合G2だった馬はオールカマーで(2-1-0-1)と好走率は極めて高い。出走頭数が毎年多い府中牝馬ステークス組だが(1-1-5-58)と好走率は低い。

 

(3)秋華賞組

先述した秋華賞組(4-3-3-30)だが、秋華賞で1着~3着に入った馬は(3-3-2-8)と好成績。しかしこれが春のG1で好走した馬に限定すると(3-2-2-2)となるが、春のG1未連対馬は(0-1-0-6)となる。今回秋華賞組から2頭が登録しているが、2着のパールコードも9着のデンコウアンジュもデータ的には弱い。軸にするには避けたほうがよい。

 

(4)毎年馬券になるオークス連対経験馬

毎年最低1頭はオークスで連対したことがある馬が馬券に絡んでいる。昨年15年も2着が14年のオークス1着馬ヌーヴォレコルトが2着に入り、オークス2着以来の出走でぶっつけのルージュバックでさえ4着まできた。今年のメンバーでオークス連対実績があるのはミッキークイーンとメイショウマンボの2頭。

 

(5)穴はヒルノマテーラ

近3年連続で馬券に絡んでいる「同年のマーメイドステークス3着以内」の馬がキーポイント。13年5番人気で3着のアロマティコ、14年6番人気で3着のディアデラマドレ、15年6番人気1着のマリアライト。これらの馬はマーメイトステークスで3着以内に入っていた。今年はこれに該当するのがヒルノマテーラ(マーメイドステークス2着)。

 

■買ってはいけない

 

(1)単勝100倍以上(0-0-0-33)

(2)前走牝馬限定だった馬で当日8番人気以下(0-0-0-69)

(3)前走OP特別・条件戦で当日7番人気以下(0-0-0-25)

(4)前走牝馬限定戦で0.6秒以上負け(0-0-1-43)

(5)前走牝馬限定戦で10番人気以下(0-0-0-23)

 

人気データ

1番人気 (2-4-2-2)

2番人気 (1-3-2-4)

3番人気 (1-1-0-8)

4番人気 (2-0-3-5)

5番人気 (0-0-2-8)

6番人気 (1-1-1-7)

7~9人 (2-0-0-28)

10人以下(1-1-0-77)

 

馬齢データ

3歳 (5-4-3-41)

4歳 (3-2-6-39)

5歳 (2-3-0-42)

6歳 (0-1-1-11)

7歳上(0-0-0-6)

 

所属データ

関東(3-2-2-39)

関西(5-8-8-95)

外国(2-0-0-5)

 

枠データ

1枠(1-1-0-17)

2枠(1-0-1-17)

3枠(1-1-3-14)

4枠(1-1-2-16)

5枠(1-1-0-18)

6枠(1-2-1-15)

7枠(0-2-2-22)

8枠(4-2-1-20)

 

脚質データ

逃げ(2-0-0-8)

先行(2-6-1-29)

差し(6-3-7-56)

追込(0-1-1-43)

マクリ(0-0-1-2)

 

前走データ

重賞(10-9-9-112)

├秋華賞(4-3-3-30)

├オールカマー(2-1-0-1)

├京都大賞典(1-2-0-8)

├府中牝馬S(1-1-5-58)

├天皇賞秋(0-1-0-0)

└海外重賞(2-0-0-6)

 

OP特別(0-0-0-5)

条件戦(0-1-1-22)

 

オールカマー

ヴィクトリアマイル

秋華賞

府中牝馬ステークス

宝塚記念

最強競馬ガジェット 完全無料競馬予想