最強競馬 ガジェット

中央競馬も地方競馬も完全無料で予想を公開 重賞レース過去データやPDF形式の競馬新聞も配布しています

小倉大賞典の過去データと予想

PDFを見るにはAdobe Acrobat Reader必要です

(1)中穴以上の波乱含み

過去10年で馬連3桁~10倍台は1回もない。1番人気(1-2-2-5)、2番人気(1-2-0-7)

、3番人気(1-0-0-9)の上人気馬は不調で、まだマシに見える1番人気も近3年では全く馬券に絡んでいない。しかし、かといって2桁人気馬が激走するということもなく、2桁人気馬は過去10年で2着に1頭、3着に2頭入ったのみ。

 

(2)ステップレース

主力は中山金杯組で(3-1-4-12)の成績。これ以外は実にバラバラで、ステップレースは非常に絞りにくい。優勝馬に関しては前走G1から1600万条件戦まで様々なため、レースの格にこだわる必要はない。

 

(3)中山金杯組は騎手乗り替わりに注目

先述した中山金杯(3-1-4-12)組だが、中山金杯と同じ騎手だった場合は(0-0-0-8)の成績で、乗り替わりの場合は(3-1-4-4)の成績という珍しい結果となっている。今回現時点で同組はストレンジクオークとタイセイサミットの2頭が登録しているが、出走した場合は騎手に注目。また、乗り替わり(3-1-4-4)があった馬が当日1番人気~6番人気に支持されれば(3-1-3-1)と好走率もかなり高い。

 

(4)逃げ馬に要注意

脚質別データでは、逃げ馬が(4-0-0-7)の成績。これでもかなり良い成績だが、この馬券から外れた7頭は全て2桁人気だった。1桁人気馬が逃げた場合は(4-0-0-0)という、実に勝率100%を誇る。

 

(5)前走OP特別組で当日の単勝オッズが15倍以上は消しでよい

前走OP特別は(1-2-1-30)の成績だが、馬券圏内に入った4頭は全6番人気以内の馬。オッズで見た場合は、当日の単勝オッズが15倍以上は(0-0-0-25)と全滅。

 

(6)買ってはいけない

前走OP特別組で当日の単勝オッズが15倍以上(0-0-0-25)

単勝50倍以上(0-0-0-34)

4歳馬で当日6番人気以下(0-0-0-14)

牝馬(0-0-0-13)

ハンデ53kg以下(0-0-0-22)

前走OP特別で4着以下(0-0-1-20)

前走OP特別で3番人気以下且つ2着以下(0-0-0-21)

 

※ご案内

この度、ホームページをリニューアルしました。

まだ作成中ですが、予想コンテンツはご覧いただけます。

こちらへアクセスしてください。

 

           ↓ ↓ ↓ ↓

 

人気データ

1番人気 (1-2-2-5)

2番人気 (1-2-0-7)

3番人気 (1-0-0-9)

4番人気 (1-0-1-8)

5番人気 (1-0-4-5)

6番人気 (3-2-0-5)

7~9人 (2-3-1-24)

10人以下(0-1-2-65)

 

馬齢データ

4歳 (2-2-2-20)

5歳 (4-2-4-34)

6歳 (1-1-2-32)

7歳上(3-5-2-42)

 

性別データ

牝馬  (0-0-0-13)

牡・セン(10-10-10-115)

 

所属データ

関東(1-1-2-17)

関西(9-9-8-111)

 

枠データ

1枠(2-4-1-11)

2枠(1-2-1-14)

3枠(2-1-1-14)

4枠(2-0-1-15)

5枠(1-0-0-16)

6枠(0-0-4-14)

7枠(0-2-1-15)

8枠(1-0-0-17)

 

脚質データ

逃げ(3-0-0-7)

先行(1-2-4-24)

差し(2-5-5-43)

追込(2-1-0-39)

マクリ(1-1-0-3)

 

ハンデ別データ

50kg以下(0-0-0-0)

51kg  (0-0-0-2)

52kg  (0-0-0-13)

53kg  (0-0-0-7)

54kg  (1-1-1-25)

55kg  (3-1-4-33)

55.5kg (0-0-0-0)

56kg  (2-2-2-25)

56.5kg (0-0-0-2)

57kg  (2-5-1-12)

57.5kg (1-0-2-7)

58kg以上(1-1-0-2)

 

前走データ

重賞(7-7-9-87)

├中山金杯(3-1-4-12)

├アメリカJCC(1-0-2-3)

├京都金杯(0-1-2-18)

└日経新春杯(0-3-1-11)

 

OP特別(1-2-1-30)

条件戦(2-1-0-11)

 

 

枠の有利不利 なし
脚質の有利不利 差し有利
コースの傾向分析
スタートから第一コーナーまでの距離が短いため、先行争いが激化しやすい。そのためペースが速くなると差し・追い込みが決まりやすい。反対に、先行馬があまりいない場合は平坦小回りコースのため、逃げ・先行が残ることも。

最強競馬ガジェット 完全無料競馬予想