最強競馬 ガジェット

中央競馬も地方競馬も完全無料で予想を公開 重賞レース過去データやPDF形式の競馬新聞も配布しています

毎日杯の過去データと予想

PDFを見るにはAdobe Acrobat Reader必要です

■ポイント

 

(1)比較的堅い

過去10年で馬連万馬券は1回で、3桁~20倍台が8回を占める。1番人気馬は(5-1-2-2)で好走確率は高い。2番人気は(1-0-3-6)と頼りないが、3番人気馬は(1-3-1-5)と人気なりの成績を残している。

 

(2)ステップ

過去10年の勝ち馬は全て前走重賞レースから出ていて(10-3-3-29)の成績。2着、3着までならOP特別(0-0-2-9)や500万下(0-5-4-46)もつけ入る隙があるが、軸はやはり前走重賞組がセオリー。重賞組で一番好成績を残しているのが共同通信杯組(4-0-1-3)だが、今回は出走はなし。その他ではきさらぎ賞(2-1-0-4)、弥生賞(1-0-2-5)、サンプルは少ないもののシンザン記念(1-0-0-1)などが好成績。

 

(3)1800m~2000mの連対実績

過去10年の馬券になった30頭中25頭には芝、ダート問わず1800m~2000mでの連対実績があった。例外の5頭中3頭はマイルまでの経験しかなく、1800m以上は初経験だった。残る2頭は1800m~2000mで3着の実績があった。

 

(4)上がりの脚が必要

阪神芝1800mは上がり勝負のレースになるため、上がりの脚が速い馬が好成績を残している。脚質別成績では、差し(6-5-1-38)、追込(3-2-4-33)が好成績を挙げていて、後ろから攻める馬を軸にするのが賢明。

 

(5)前走重賞以外で3番人気以下は消しでよい

前走が重賞以外で、そのレースで3番人気以下だった馬は(0-0-0-37)と全く買えない。今回の出走予定馬でみるとアドマイヤウイナー、テイエムヒッタマゲ、モズカッチャンなどは消しでよさそうだ。

 

■買ってはいけない

 

(1)前走重賞以外で3番人気以下

(2)単勝100倍以上(0-0-0-26)

 

人気データ

1番人気 (5-1-2-2)

2番人気 (1-0-3-6)

3番人気 (1-3-1-5)

4番人気 (0-2-2-6)

5番人気 (1-1-0-8)

6番人気 (1-2-0-7)

7~9人 (1-0-1-28)

10人以下(0-1-1-44)

 

所属データ

関東(2-2-1-18)

関西(8-8-9-88)

 

枠データ

1枠(1-0-0-10)

2枠(1-3-0-8)

3枠(1-1-0-14)

4枠(1-1-4-12)

5枠(3-2-1-12)

6枠(1-1-0-17)

7枠(0-2-3-16)

8枠(2-0-2-17)

 

脚質データ

逃げ(0-0-0-1)

先行(1-3-5-25)

差し(6-5-1-38)

追込(3-2-4-33)

 

前走データ

重賞(10-3-3-29)

├きさらぎ賞(2-1-0-4)

├アーリントンC(2-2-0-11)

├共同通信杯(4-0-1-3)

├弥生賞(1-0-2-5)

└シンザン記念(1-0-0-1)

OP特別(0-0-2-9)

500万下(0-5-4-46)

未勝利(0-0-1-13)

新馬(0-1-0-7)

 

地方競馬(0-1-0-2)

 

前走距離データ

1500m以下(0-0-0-7)

1600m  (3-4-0-28)

1700m  (0-0-0-5)

1800m  (6-5-5-37)

2000m  (1-0-4-15)

2200m以上(0-1-1-14)

 

 

枠の有利不利 なし
脚質の有利不利 先行~差し有利
コースの傾向分析
Aコース時は差し馬が優秀、Bコース時は逃げ・先行馬が活躍という傾向がある。

最強競馬ガジェット 完全無料競馬予想