最強競馬 ガジェット

中央競馬も地方競馬も完全無料で予想を公開 重賞レース過去データやPDF形式の競馬新聞も配布しています

中山記念の過去データと予想

PDFを見るにはAdobe Acrobat Reader必要です

(1)上位人馬拮抗

過去10年の1番人気馬は(3-0-1-6)の成績で頼りないが、2番人気(3-1-2-4)と3番人気(3-1-2-4)がそこそこの成績を挙げていて、1番人気~3番人気で合計9勝を挙げている。この3馬人気以内で2着が少ないところを4番人気(0-4-2-4)がカバーしていて、上位人気馬は拮抗した成績。ちなみに上位人気3頭が全て馬券から外れたのは不良馬場で開催された2010年のみ。今回が良馬場なら上位人気馬のボックスか、上位人気のどれかから下位人気に流す馬券でもよさそうだ。

 

(2)高齢馬でも軽視するな

馬齢別データでは7歳以上馬も(2-1-4-35)の成績で健闘している。馬券の中心はやはり4歳(3-1-4-17)、5歳(3-3-1-18)。また、4歳、5歳馬で当日5番人気以下だった馬は(0-0-0-22)の成績で全く馬券になっていない。4歳、5歳で買えるのは4番人気以内。逆に言うと、穴をあけるのは高齢馬ということになる。

 

(3)デムーロ騎手

2016年、2017年と現在2連勝中のデムーロ騎手。今回も人気のペルシアンナイトに騎乗予定だが、同馬には要注意。また、2014年、2015年は弟のC.デムーロ騎手が2年連続で馬券になっており、「デムーロ」だけでは4年連続の確変中。

 

(4)優勝馬はG1で4着以内が必須条件

過去10年の優勝馬10頭中9頭はG1で4着以内の実績があった。例外の1頭は2010年の不良馬場で行われたトーセンクラウンのみ。今回はG1大阪杯の前哨戦という意味合いもあり、それなりの実績馬が出走してくるが、単馬券の頭にするならこのデータは頭に入れておきたい。ちなみにG1で4着以内の実績があるのはアエロリット、ヴィブロス、ペルシアンナイトの3頭。

 

(5)内田騎手は割引?

内田騎手は17年4番人気ヴィブロス、11年2番人気リルタヴァルなどを含めて過去10年で9回騎乗しているが、全く馬券になっていない。今回は久しぶりにヴィブロスに騎乗予定らしいが、同馬にとっては不吉なデータではある。

 

(6)中山巧者

中山の古馬重賞レースで重要なポイントのひとつに「中山巧者」がある。今年も出走予定のサクラアンプルールは昨年8番人気で2着に好走した。同馬の現時点の中山成績は(3-1-1-1)と好相性。他にはアエリオット(0-2-0-0)、ウインブライト(2-2-0-1)、マイネルハニー(1-1-0-1)などがいる。今年の1番人気になりそうなペルシアンナイトは(0-1-0-0)とサンプルは少ないが、2着になっているのは皐月賞。

 

(7)買ってはいけない

9番人気以下(0-0-0-37)

単勝50倍以上(0-0-0-35)

4~5歳馬で当日5番人気以下(0-0-0-22)

前走10番人気以下且つ当日6番人気以下(0-0-0-25)

 

※ご案内

この度、ホームページをリニューアルしました。

まだ作成中ですが、予想コンテンツはご覧いただけます。

こちらへアクセスしてください。

 

           ↓ ↓ ↓ ↓

 

人気データ

1番人気 (3-0-1-6)

2番人気 (3-1-2-4)

3番人気 (3-1-2-4)

4番人気 (0-4-2-4)

5番人気 (0-0-1-9)

6番人気 (0-0-0-10)

7~9人 (0-3-2-25)

10人以下(1-1-0-36)

 

馬齢データ

4歳 (3-1-4-17)

5歳 (3-3-1-18)

6歳 (2-5-1-28)

7歳上(2-1-4-35)

 

性別データ

牝馬  (1-0-0-4)

牡・セン(9-10-10-94)

 

所属データ

関東(6-3-5-61)

関西(4-7-5-37)

 

枠データ

1枠(1-1-0-10)

2枠(2-0-2-10)

3枠(2-2-2-8)

4枠(2-0-1-11)

5枠(0-3-2-10)

6枠(0-2-1-16)

7枠(2-0-1-17)

8枠(1-2-1-16)

 

脚質データ

逃げ(0-2-2-6)

先行(7-3-3-21)

差し(3-2-3-37)

追込(0-3-1-33)

マクリ(0-0-1-1)

 

前走データ

重賞(9-10-9-83)

├有馬記念(2-1-0-5)

├東京新聞杯(1-0-0-10)

├マイルCS(1-0-0-4)

├天皇賞秋(1-2-0-3)

├中山金杯(1-0-1-10)

├エリザベス女王杯(1-0-0-0)

├秋華賞(0-0-0-1)

├京都金杯(0-2-1-2)

├アメリカJCC(0-1-1-11)

├阪神C(0-0-2-1)

└海外(1-0-1-3)

 

OP特別(1-1-0-16)

└白富士S(1-1-0-10)

 

1600万下(0-0-0-2)

 

 

枠の有利不利 若干内枠有利
脚質の有利不利 逃げ~先行有利
コースの傾向分析
小回りで4つのコーナーを回るためペースがそれほど上がることはない。そのため先行馬が有利で、単騎逃げなどはペースが遅いと逃げ残ることもある。

最強競馬ガジェット 完全無料競馬予想