最強競馬 ガジェット

中央競馬も地方競馬も完全無料で予想を公開 重賞レース過去データやPDF形式の競馬新聞も配布しています

日経賞の過去データと予想

PDFを見るにはAdobe Acrobat Reader必要です

(1)堅い~中穴

過去10年で馬連万馬券は1回のみ。3桁配当が3回あって、あとは20倍台~60倍台。ちょっと荒れ気味を考慮しながらの馬券予想になる。1番人気(4-1-1-4)、2番人気(1-2-1-6)、3番人気(0-1-3-6)、4番人気(3-1-1-5)までが似たり寄ったりの成績。10番人気以下(1-1-0-40)の好走は少ないが、7~9番人気(0-3-2-25)あたりまでが馬券圏内か。

 

(2)ステップレース

ステップレースでやはり優秀なのが有馬記念(3-4-2-6)だが、今回は該当馬なし。OP特別(0-0-0-11)や条件戦(0-0-0-11)からの臨戦組はさすがに手は出せないが、有馬記念を除いた他の重賞レースステップは甲乙つけがたい。

 

(3)ステップレースよりも前走距離

前走レースで重賞組は甲乙つけがたいと先述したが、前走の距離別成績で見るとある程度絞れる。前走1800m以下は(0-0-2-14)の成績、そして前走2000mは(0-0-0-17)の成績で芳しくない。となると、前走中山記念(1800m)やエプソムカップ(1800m)、金鯱賞(2000m)などをステップにしてきた馬は割り引く必要がある。今回人気になりそうなゼーヴィントも前走は七夕賞(2000m)で不吉なデータではあるが、同馬は前走重賞の勝ち馬で該当しない。というのも、前走重賞勝ち馬を除いた2000m以下は(0-0-0-29)成績だから、同馬の前走が2000mでもなんら問題ない。

 

(4)中山巧者

有馬記念と同じコースで行われるこのレース。有馬記念のデータでいちも特筆しているのが「中山巧者」。先述したゼーヴィントだが、同馬の中山での成績は(2-2-0-0)と、一度も連対を外していない。他にはサクラアンブルール(3-1-1-2)、ソールインパクト(2-0-4-3)などが高い複勝率を挙げている。やはりこれらの馬は馬券から外すことはできない。

 

(5)4歳馬強し

馬齢別データでは4歳馬が(4-4-3-22)の成績で抜群に強く、年齢が上がるにつれ5歳(3-1-3-19)、6歳(2-2-2-21)、7歳上(1-3-2-40)と落ちていく。但し、7歳以上馬でも6頭が馬券に絡んでいるように、高齢馬でも軽視はできない。7歳以上馬のボーダーラインは、当日7番人気以下の場合は(0-0-0-29)の成績だから、7歳以上馬が6番人気以内なら馬券に加えておくべきだろう。

 

(6)馬体重480kを境に成績が変わる

当日の馬体重が480k以上だった馬は(9-10-6-65)に対して、480k未満だった馬は(1-0-4-37)の成績。軸にするなら480k以上の馬で。

 

(7)関西馬と関東馬は互角だが、騎手は関西所属騎手

馬の所属別データでは関東(5-6-3-52)、関西(5-4-7-46)とほぼ互角なのに対して、騎手は関西所属騎手が(3-5-4-13)と好走率が高い。

 

(8)買ってはいけない

7歳以上で当日7番人気以下(0-0-0-29)

前走G2以下で6着以下だった7歳以上馬(0-0-0-30)

間隔4週以内(0-0-1-26)

 

※ご案内

この度、ホームページをリニューアルしました。

まだ作成中ですが、予想コンテンツはご覧いただけます。

こちらへアクセスしてください。

 

           ↓ ↓ ↓ ↓

 

人気データ

1番人気 (4-1-1-4)

2番人気 (1-2-1-6)

3番人気 (0-1-3-6)

4番人気 (3-1-1-5)

5番人気 (0-1-0-9)

6番人気 (1-0-2-7)

7~9人 (0-3-2-25)

10人以下(1-1-0-40)

 

馬齢データ

4歳 (4-4-3-22)

5歳 (3-1-3-19)

6歳 (2-2-2-21)

7歳上(1-3-2-40)

 

性別データ

牝馬  (0-0-1-3)

牡・セン(10-10-9-99)

 

所属データ

関東(5-6-3-52)

関西(5-4-7-46)

地方(0-0-0-4)

 

枠データ

1枠(1-2-0-7)

2枠(0-0-2-10)

3枠(0-1-0-14)

4枠(1-1-2-12)

5枠(2-3-1-11)

6枠(2-2-0-13)

7枠(1-0-3-13)

8枠(2-0-1-15)

 

脚質データ

逃げ(1-0-0-8)

先行(4-5-3-21)

差し(3-3-5-32)

追込(0-1-1-33)

マクリ(1-0-0-1)

 

前走データ

重賞(10-10-10-75)

├有馬記念(3-4-2-6)

├京都記念(1-3-0-7)

├アメリカJCC(2-2-1-12)

├日経新春杯(2-0-2-5)

├ジャパンC(1-1-0-2)

├中山記念(0-0-1-7)

├ステイヤーズS(0-0-1-2)

└ダイヤモンドS(1-0-2-13)

 

OP特別(0-0-0-11)

条件戦(0-0-0-11)

 

前走距離データ

1800m以下(0-0-2-14)

2000m  (0-0-0-17)

2200m  (3-5-1-22)

2400m  (3-1-2-14)

2500m  (3-4-2-13)

2600m以上(1-0-3-21)

 

 

枠の有利不利 やや内枠有利
脚質の有利不利 逃げ~先行有利
コースの傾向分析
有馬記念で使用されるコース。あまりペースが速くなることはなく、脚質は逃げ~先行が有利。差しや追込みなどは相当な力がある馬でないとなかなか難しい。

最強競馬ガジェット 完全無料競馬予想