最強競馬 ガジェット

中央競馬も地方競馬も完全無料で予想を公開 重賞レース過去データやPDF形式の競馬新聞も配布しています

日経賞の過去データと予想

PDFを見るにはAdobe Acrobat Reader必要です

■ポイント

 

(1)中穴以下

過去10年で馬連3桁配当は4回、万馬券は1回。その他は最高で50倍台で、これ以下に狙いを絞るべきだろう。1番人気馬は(4-1-2-3)で、連対率こそ微妙だが、複勝率では十分合格点。2番人気は(1-3-2-5)で人気なりの成績。3番人気は(1-1-3-5)。1番人気~3番人気が揃って馬券から外れたのは10年と15年だが、この年は4番人気馬がカバーしている。

 

(2)ステップ

ステップレースの主役はやはり有馬記念で(3-4-1-5)と好成績。昨年16年は有馬記念組が4頭出走して1着~4着を独占した。これに続くのが(1-4-0-7)の京都記念組と(2-1-2-12)のAJCC組。また、サンプル数は少ないものの、現在連対率100%なのがジャパンカップからの直行組で(1-1-0-0)。

 

(3)前走有馬記念組

有馬記念組(3-4-1-5)で馬券になった8頭中、前走で5着以下に敗れていたのは15年2着のウインバリアシオンのみ。7頭は全て4着以内に入っていた。今回は2頭の有馬記念組が登録しているが、買えるのはゴールドアクターのみか。

 

(4)4歳馬が勢力拡大中

4歳馬の成績は(4-3-4-23)で、これ自体好成績だが、11年以降の近6年では(3-3-2-10)と好走率がぐんとアップ。昨年16年は1着~3着を5歳馬が独占したが、昨年は4歳馬の出走が1頭もなかった。

 

(5)前走2200~2500m

前走の距離別成績では、過去10年の1着馬は8頭が前走2200~2500mに出走していて、2着にいたっては10頭全頭が前走2200~2500mのレースだった。ちなみに前走2000m以下は(1-0-2-30)で、2600以上も(1-0-3-21)と苦戦している。

 

(6)前走G1以外で6着以下の7歳以上馬は消し

7歳馬の成績が(1-2-2-21)、8歳以上馬が(0-1-0-17)。合計で馬券になった6頭の共通点は、前走がG1か、G2、G3なら5着以内に入っていたこと。つまり前走G1以外で6着以下なら(0-0-0-28)と全く買えない。

 

■買ってはいけない

 

(1)7歳以上で当日7番人気以下(0-0-0-27)

(2)関西馬で当日10番人気以下(0-0-0-18)

(3)前走G2以下で6着以下だった7歳以上馬(0-0-0-28)

 

人気データ

1番人気 (4-1-2-3)

2番人気 (1-3-1-5)

3番人気 (1-1-3-5)

4番人気 (2-1-1-6)

5番人気 (0-1-0-9)

6番人気 (1-0-1-8)

7~9人 (0-2-2-26)

10人以下(1-1-0-38)

 

馬齢データ

4歳 (4-3-4-23)

5歳 (3-1-3-18)

6歳 (2-3-1-21)

7歳上(1-2-2-21)

 

性別データ

牝馬  (0-0-1-4)

牡・セン(10-10-9-96)

 

所属データ

関東(6-6-4-49)

関西(4-4-6-47)

地方(0-0-0-4)

 

枠データ

1枠(1-2-0-6)

2枠(0-0-2-9)

3枠(0-1-0-14)

4枠(1-1-3-11)

5枠(2-3-0-12)

6枠(3-1-0-13)

7枠(0-1-3-13)

8枠(2-0-1-15)

 

脚質データ

逃げ(1-0-0-8)

先行(4-4-3-22)

差し(3-4-5-32)

追込(0-1-1-30)

マクリ(1-0-0-1)

 

前走データ

重賞(9-10-10-76)

├有馬記念(3-4-1-5)

├京都記念(1-4-0-7)

├アメリカJCC(2-1-2-13)

├日経新春杯(1-0-2-5)

├ジャパンC(1-1-0-0)

├中山記念(0-0-1-7)

├ステイヤーズS(0-0-1-2)

└ダイヤモンドS(1-0-2-14)

OP特別(1-0-0-9)

└白富士S(1-0-0-3)

条件戦(0-0-0-11)

 

前走距離データ

1800m  (0-0-2-13)

2000m  (1-0-0-17)

2200m  (3-5-2-23)

2400m  (2-1-2-11)

2500m  (3-4-1-14)

2600m以上(1-0-3-21)

 

枠の有利不利 やや内枠有利
脚質の有利不利 逃げ~先行有利
コースの傾向分析
有馬記念で使用されるコース。あまりペースが速くなることはなく、脚質は逃げ~先行が有利。差しや追込みなどは相当な力がある馬でないとなかなか難しい。

最強競馬ガジェット 完全無料競馬予想