今週の重賞レース過去データ

7月15日 日曜日 2018年版 函館記念予想 過去データと傾向&馬柱付き競馬新聞PDF

更新日:

函館競馬場芝2000m

函館記念競馬新聞

中穴以上で近年特に波乱

過去10年で馬連3桁配当は1回もない。万馬券は3回で、内2回は2016年、2017年で、現在2年連続万馬券。近5年の馬連配当は35倍、50倍、81倍、108倍、351倍と、段々に高配当となってきている。1番人気(0-2-0-8)、2番人気(2-0-1-7)、3番人気(3-0-0-7)の上位人気馬は信頼できない。4番人気(4-0-0-6)が勝利数がトップで、一応勝ち馬は5番人気以内から出ているが、7番人気以下が(0-8-8-82)の成績で、2着、3着は7番人気以下でほとんどを占める。

ステップレース

ステップレースで前走条件戦組は(0-0-1-8)の成績で、ほぼ無視できる。重賞組(7-4-5-56)とOP特別組(3-6-4-63)で馬券のほとんどを占めるが、若干重賞組が優勢。OP特別組で優秀なのが巴賞組(2-5-4-41)だが、馬券になった11頭中8頭は2008年~2012年までの前5年のもので、波乱に勢いがついた近5年では3頭しか馬券になっておらず、巴賞組にも陰りが見える。

勝ち馬は前走5着以内から

過去10年の勝ち馬10頭中9頭は前走のレースの格に関係なく5着以内には入っていた。残る1頭も前走目黒記念で6着だから、最低でもこれくらいの着順でないと厳しい。前走大敗した馬を頭、軸にするのは危険。

勝ち馬はハンデ54k~56k

ハンデ別成績では、過去10年の勝ち馬10頭中9頭はハンデ54k~56kを背負った馬から出ている。例外の1頭は57.5k。特に激アツなのが56k(5-2-2-27)で、次いで54k(3-0-1-26)、55k(1-2-4-22)となっている。

稍重~重なら高齢馬注意

馬齢別データでは4歳馬(2-3-1-10)が好走率で優秀。次いで5歳馬(3-1-4-29)だが、稍重~重で行われた2016年と2017年は6歳以上馬ワンツーを決めた。当日の馬場状態は要チェック。

8枠は割引

平たん小回りコースの函館は外枠が若干不利。09年に1頭1着馬がいるが、この時は札幌で代替開催された年。函館開催では(0-0-2-16)の成績。

買ってはいけない

関東馬で当日10番人気以下(0-0-0-33)
追込(0-0-1-43)

人気データ

1番人気 (0-2-0-8)
2番人気 (2-0-1-7)
3番人気 (3-0-0-7)
4番人気 (4-0-0-6)
5番人気 (1-0-1-8)
6番人気 (0-0-0-10)
7~9人 (0-3-8-19)
10人以下(0-5-0-63)

馬齢データ

3歳 (0-0-1-2)
4歳 (2-3-1-10)
5歳 (3-1-4-29)
6歳 (2-1-3-41)
7歳上(3-5-1-46)

性別データ

牝馬  (0-0-0-9)
牡・セン(10-10-10-119)

所属データ

関東(4-2-4-58)
関西(6-8-6-70)

枠データ

1枠(0-1-2-14)
2枠(3-2-2-10)
3枠(4-0-0-14)
4枠(1-2-1-14)
5枠(0-1-1-16)
6枠(1-1-0-16)
7枠(0-2-1-15)
8枠(0-0-2-16)

脚質データ

逃げ(2-0-1-6)
先行(3-6-4-18)
差し(3-3-3-47)
追込(0-0-1-43)
マクリ(1-0-0-1)

ハンデ別データ

50kg以下(0-0-0-4)
51kg  (0-0-0-1)
52kg  (0-2-0-9)
53kg  (0-1-1-10)
54kg  (3-0-1-26)
55kg  (1-2-4-22)
55.5kg (0-0-0-1)
56kg  (5-2-2-27)
56.5kg (0-1-0-1)
57kg  (0-1-2-16)
57.5kg (1-0-0-7)
58kg以上(0-1-0-4)

前走データ

重賞(7-4-5-56)
├目黒記念(3-0-0-8)
├エプソムC(1-1-1-6)
├新潟大賞典(1-1-1-2)
├鳴尾記念(1-0-0-6)
└天皇賞春(0-2-1-8)

OP特別(3-6-4-63)
├巴賞(2-5-4-41)
└福島テレビOP(1-0-0-1)

条件戦(0-0-1-8)

貴方にピッタリの競馬サイトはこちら
↓ ↓ ↓

クリックのご支援よろしくお願いいたします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

-今週の重賞レース過去データ
-, , ,

Copyright© 最強競馬ガジェット , 2018 All Rights Reserved.