みんなの競馬予想

オジュウチョウサンに仏平地GIカドラン賞(芝4000メートル)出走オファー 長山オーナー「じっくり考える」~みんなの競馬「費用の問題もあるし有馬出走が難しくなるから流石にいかんでしょ」

投稿日:

平地への路線変更初戦となった、7月7日の開成山特別を快勝した障害の“絶対王者”オジュウチョウサン(牡7歳、美浦・和田郎)に、
仏競馬統括機関フランスギャロからG1レースへの出走オファーがあったことが10日、分かった。

レースは凱旋門賞の前日に行われる芝4000メートルの平地長距離戦・カドラン賞(10月6日・パリロンシャン)で、招待という形ではなく、長山尚義オーナー宛てに出走の打診があったというものだ。

長山オーナーは「突然に来たフランスからのオファーに驚いております。レース登録の締め切り(8月22日)まで時間はあるので、じっくり考えてから決めようと思っています」と語った。

既に、最大目標としている有馬記念(12月23日・中山)と同舞台で行われる九十九里特別(9月22日・中山)に武豊とのコンビで出走することが決定済み。
カドラン賞への出走は見送る可能性が高いものの、日本が誇る“二刀流”のスーパーホースに、世界からも熱視線が送られている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180811-00000005-dal-horse

四千万なら悪くないな
ただ遠征費が実費なら普通は行かんわな
賞金で言うと日本のG3程度なんかな
遠征費が自己負担なら、勝ってもトントン、ただの名誉だけの為に行く価値があるかどうか
この賞金で遠征費自己負担しろとか誰が行くんだよw
これさJRAも補助、出走ボーナスでもつけてバックアップしてくれないかな
オジュウのためというより日本のステイヤー救済に一肌脱いでくれてもいいんじゃないか
日本ステイヤー救済なら海外行くんじゃなくて日本の長距離路線増やすだけでいいだろ
遠いもんねぇ。
オーナー年寄りだしw
招待じゃないってアホかよ
この時期の海外の長距離はメルボルンカップがあるし
だよな
どう考えたってメルボルンC行く
てゆかメルボルンC一番に目指したらいいんじゃないかと思う
ハンデはどんなもんになるんだろう
メルボルンカップは重賞クラスである程度の実績がないと出走可能順番が最下位なのでまず出れない
中山2500試す機会なくなるから行くことはないだろうな

馬券発売あるんだから招待しろよと思ったけど
凱旋門と同じ週だからあんまりおいしくないって判断なのかな
むしろ凱旋門賞と同じ日なら売ってもらえたらかなりの売上げいくんじゃないの?今年は凱旋門賞も武豊が乗るから相乗効果でかなりの売上げが見込めそう
やめとけ!
チョウサンの身体(JRA馬券発売の手数料)だけが目当てだぞ!
弄ばれて、飽きたらポイーだ!
やめときなさい!
遠征費くらいならクラウドファンディングとかで資金はすぐ集まりそうだけど
この賞金なら障害やってるほうがいいよな
どんだけ馬券売って欲しいねんw
費用の問題もあるし有馬出走が難しくなるから流石にいかんでしょ

貴方にピッタリの競馬サイトはこちら
↓ ↓ ↓

クリックのご支援よろしくお願いいたします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

-みんなの競馬予想
-,

Copyright© 最強競馬ガジェット , 2018 All Rights Reserved.