今週の重賞レース過去データ

2018年9月17日(月)  セントライト記念予想 過去データと傾向&馬柱付き競馬新聞PDF

更新日:

中山競馬場芝2200m

セントライト記念予想競馬新聞

基本的には本命~中穴

過去10年の1番人気馬は(3-2-1-4)、2番人気馬(2-2-1-5)、3番人気馬(1-2-2-5)と、上位人気馬は人気なりの成績を残している。連対馬20頭中12頭が1番人気~3番人気で占められ、2015年を除いた9回で必ず連対している。近5年は3桁配当3回、万馬券1回とかなり極端だが、基本的には本命サイド~中穴で決まっている。

ステップレース

やはり圧倒的なのが前走ダービー組で(6-4-3-16)の成績。次がラジオNIkkEI賞組で(1-1-3-15)。このラジオNIkkEI賞組で馬券になった5頭は、ラジオNIkkEI賞で3番人気以内か3着以内のどちらかをクリアしていた。その他では前走1000万条件戦が(2-4-1-32)の成績。この馬券になった6頭は全て前走新潟か福島の芝1800m以上からの臨戦だった。
ちなみに前走ダービー組は、ダービーでの着順には全く気にしなくていい。例えば、2011年のセントライト記念1着、2着馬は、ダービーでは13着と11着、2015年の1着、2着馬はダービーでは14着、10着だった。

中山実績

過去10年の馬券になった30頭中、20頭は中山芝1800m以上のレースでの連対実績があった。例外の10頭のうち、4頭はそれまで中山未出走、3頭が皐月賞のみ経験だった。中山でのそれなりの好走実績がほしい。

買ってはいけない

単勝100倍以上(0-0-0-27)
追込み(0-0-1-34)
前走条件戦・未勝利で5番人気以下(0-0-1-20)

人気データ

1番人気 (3-2-1-4)
2番人気 (2-2-1-5)
3番人気 (1-2-2-5)
4番人気 (1-1-1-7)
5番人気 (0-1-1-8)
6番人気 (2-0-1-7)
7~9人 (1-1-1-27)
10人以下(0-1-2-69)

所属データ

関東(9-5-4-80)
関西(1-5-6-48)
地方(0-0-0-4)

枠データ

※2014年新潟開催除く
1枠(0-2-1-11)
2枠(1-0-2-14)
3枠(2-1-0-14)
4枠(1-1-0-15)
5枠(0-1-1-16)
6枠(2-1-0-15)
7枠(2-1-4-14)
8枠(1-4-1-18)

脚質データ

逃げ(0-2-0-7)
先行(4-3-3-22)
差し(4-4-5-52)
追込(0-0-1-34)
マクリ(1-0-0-0)

前走データ

重賞(7-6-7-40)
├東京優駿(6-4-3-16)
├ラジオNIKKEI賞(1-1-3-15)
├札幌記念(0-1-0-1)
├新潟記念(0-0-1-1)
└青葉賞(0-0-1-1)

OP特別(0-0-0-10)
1600万下(0-0-0-2)
1000万下(2-4-1-32)
500万下(1-0-2-42)
未勝利(0-0-0-1)

前走距離データ

1700m以下(0-0-0-9)
1800m  (3-1-5-31)
2000m  (0-3-0-44)
2200m  (1-2-1-17)
2400m  (6-4-4-23)
2500m以上(0-0-0-8)

貴方にピッタリの競馬サイトはこちら
↓ ↓ ↓

クリックのご支援よろしくお願いいたします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

-今週の重賞レース過去データ
-, , , ,

Copyright© 最強競馬ガジェット , 2018 All Rights Reserved.