最強競馬 ガジェット

中央競馬も地方競馬も完全無料で予想を公開 重賞レース過去データやPDF形式の競馬新聞も配布しています

シルクロードステークスの過去データと予想

PDFを見るにはAdobe Acrobat Reader必要です

(1)上位人気馬拮抗

過去10年の1番人気馬は(2-1-0-7)の成績で頼りない。しかし2番人気(4-1-0-5)、3番人気(3-1-0-6)、4番人気(0-3-2-5)がそこそこ頑張っている。そのため馬連万馬券は1回もなく、3桁配当~20倍台が多い。

 

(2)重賞組の過信は危険

過去10年で前走重賞組が(5-5-2-53)の成績。前走OP特別組も(5-5-6-59)の成績でわずかながらOP特別組が複勝率では優勢。前走オープン特別組の中では淀短距離S組(2-5-4-29)が活躍していて、12年以降毎年1頭は3着以内に入っている。

 

(3)淀短距離ステークス組は前走で5番人気以内

前項で挙げた淀短距離S組(2-5-4-29)だが、同レースで1番人気~5番人気に支持されていた馬は(2-5-3-15)だが、6番人気以下だと(0-0-1-14)と振るわない。今回は前走淀短距離S組は2頭しか登録がないが、データ的に買えるのはグレイトチャーターで、ナリタスターワンは消しの対象となる。

 

(4)主軸は5歳馬と6歳馬

馬齢別データでは5歳馬(4-3-4-21)と6歳馬(4-3-3-29)が馬券のほとんどを占める。4歳馬(1-2-0-29)や7歳以上馬(1-2-3-49)は割引が必要だ。

 

(5)14番枠より外は割引

馬番では14番から外が(0-1-2-25)と振るわない。昨年17年も16番の1番人気ビッグアーサーは5着、15番に入った3番人気ネロが9着に敗れている。

 

(6)買ってはいけない

4歳馬で当日5番人気以下(0-0-0-19)

前走OP特別で6着以下(0-0-2-24)

前走OP特別で6番人気以下(0-0-1-32)

 

※ご案内

この度、ホームページをリニューアルしました。

まだ作成中ですが、予想コンテンツはご覧いただけます。

こちらへアクセスしてください。

 

           ↓ ↓ ↓ ↓

 

人気データ

1番人気 (2-1-0-7)

2番人気 (4-1-0-5)

3番人気 (3-1-0-6)

4番人気 (0-3-2-5)

5番人気 (0-1-1-8)

6番人気 (0-1-1-8)

7~9人 (1-0-1-28)

10人以下(0-2-5-61)

 

馬齢データ

4歳 (1-2-0-29)

5歳 (4-3-4-21)

6歳 (4-3-3-29)

7歳上(1-2-3-49)

 

性別データ

牝馬  (3-1-2-33)

牡・セン(7-9-8-95)

 

所属データ

関東(1-3-4-30)

関西(9-7-6-98)

 

枠データ

1枠(3-2-1-13)

2枠(2-2-0-15)

3枠(0-1-1-17)

4枠(2-1-3-14)

5枠(2-0-2-16)

6枠(1-0-1-18)

7枠(0-3-0-17)

8枠(0-1-2-18)

 

脚質データ

逃げ(0-4-0-6)

先行(5-2-2-31)

差し(2-2-6-45)

追込(3-2-2-46)

 

ハンデ別データ

50kg以下(0-0-0-0)

51kg  (0-0-0-6)

52kg  (0-0-0-5)

53kg  (0-0-3-14)

54kg  (1-2-2-34)

55kg  (1-2-1-19)

55.5kg (2-0-0-0)

56kg  (1-3-3-24)

56.5kg (0-0-0-1)

57kg  (2-2-1-16)

57.5kg (1-0-0-5)

58kg以上(2-1-0-4)

 

前走データ

重賞(5-5-2-53)

├スプリンターズS(1-1-0-8)

├京阪杯(2-0-2-16)

├阪神カップ(2-3-0-12)

└京都金杯(0-0-0-7)

 

OP特別(5-5-6-59)

├淀短距離S(2-5-4-29)

├ラピスラズリS(1-0-1-8)

└京洛S(0-0-0-5)

 

1600万下(0-0-2-14)

 

 

枠の有利不利 なし
脚質の有利不利 逃げ~先行有利
コースの傾向分析
AコースとBコース使用時は逃げ~先行が圧倒的に有利で、Cコース、Dコース時には差しも台頭してくる。

最強競馬ガジェット 完全無料競馬予想