最強競馬 ガジェット

中央競馬も地方競馬も完全無料で予想を公開 重賞レース過去データやPDF形式の競馬新聞も配布しています

スプリングステークスの過去データと予想

PDFを見るにはAdobe Acrobat Reader必要です

(1)中穴以下

過去10年で馬連万馬券は2008年と2010年の2回。それ以外は全て30倍台以下、尚且つ3桁~10倍台が6回もあり、中穴以下狙いが妥当。1番人気馬が(3-3-3-1)の成績。馬券から外れた1頭も4着なので、1番人気馬の好走率は高い。馬券は1番人気からヒモ穴に流すか、上位人気馬同士での組み合わせで組み立てるのがよい。

 

(2)ステップレース

ステップレースは重賞組(5-5-6-52)とそれ以外の、OP特別組(1-1-1-18)と500万下組(4-4-3-32)との合計がほぼ互角。重賞組では朝日杯FS組が(1-1-3-6)で好走率が高く、同じ中山コースでありながら、京成杯組が(0-0-0-10)の成績で全く馬券になっていない。

 

(3)前走500万下組

2014年から毎年優勝馬を出している500万下組(4-4-3-32)だが、キャリアが6戦以上の馬は(0-0-0-11)で、キャリア2戦~5戦が(4-4-3-21)。さらに前走1着に限れば(4-3-0-16)だから、ある程度は絞れる。ちなみに昨年は前走500万特別の若竹賞を勝ったウインブライトがスプリングステークスを勝った。今年も同レースを勝ったレノヴァールが出走予定なので、同馬は是非馬券に加えておきたい。

 

(4)前走重賞組

前走が重賞だった馬は(5-5-6-52)の成績だが、馬券になっているのは全て前走で4着以内だった。前走が重賞で5着以下は(0-0-0-26)となっており、割り引くか、バッサリ切るのも一考。

 

(5)買ってはいけない

単勝100倍以上(0-0-0-30)

関東馬で単勝オッズ50倍以上(0-0-0-28)

前走重賞で5着以下(0-0-0-26)

 

人気データ

1番人気 (3-3-3-1)

2番人気 (1-1-2-6)

3番人気 (2-1-0-7)

4番人気 (1-1-1-7)

5番人気 (2-1-0-7)

6番人気 (1-0-1-8)

7~9人 (0-1-1-28)

10人以下(0-2-2-50)

 

所属データ

関東(6-4-7-57)

関西(4-6-3-56)

地方(0-0-0-1)

 

枠データ

1枠(2-1-1-8)

2枠(2-1-1-10)

3枠(2-1-1-11)

4枠(0-2-0-13)

5枠(0-1-1-14)

6枠(1-2-3-12)

7枠(0-1-0-17)

8枠(2-0-2-14)

 

脚質データ

逃げ(2-1-1-7)

先行(4-3-2-22)

差し(3-5-5-36)

追込(0-0-1-33)

マクリ(0-0-0-1)

 

前走データ

重賞(5-5-6-52)

├朝日杯FS(1-1-3-6)

├京成杯(0-0-0-10)

├共同通信杯(1-3-1-13)

├きさらぎ賞(2-1-1-6)

├ホープフルS(0-0-1-0)

└弥生賞(0-0-0-4)

 

OP特別(1-1-1-18)

500万下(4-4-3-32)

新馬・未勝利(0-0-0-11)

 

前走距離データ

1400m以下(0-0-0-6)

1600m  (1-4-4-34)

1800m  (5-4-4-35)

2000m  (4-1-2-32)

 

 

枠の有利不利 若干内枠有利
脚質の有利不利 逃げ~先行有利
コースの傾向分析
小回りで4つのコーナーを回るためペースがそれほど上がることはない。そのため先行馬が有利で、単騎逃げなどはペースが遅いと逃げ残ることもある。

最強競馬ガジェット 完全無料競馬予想