最強競馬 ガジェット

中央競馬も地方競馬も完全無料で予想を公開 重賞レース過去データやPDF形式の競馬新聞も配布しています

東スポ杯2歳ステークスの過去データと予想

PDFを見るにはAdobe Acrobat Reader必要です

■頭に叩き込んでおけ

 

(1)大荒れはない

過去10年の1番人気馬は(5-2-0-3)と連対率70%。2番人気(1-1-1-7)は不甲斐ないが、3番人気馬(0-4-0-6)は連対率40%で人気なりの成績。馬連万馬券は1回もなく、3桁~10倍台が6回ある。3連単も10万を超えたのは2回しかない。

 

(2)ステップ

昨年15年に新設されたサウジアラビアRCなどもあり、ステップレースは絞りにくい。新馬戦、未勝利戦、オープン特別、重賞からまんべなく馬券対象馬が出ている。但し、新馬戦、未勝利戦は当然だが、オープン特別や重賞であっても、前走連対馬が過去10年の馬券になった30頭中28頭を占める。例外は14年に重賞となったいちょうステークス組の4着馬と3着馬の2頭のみ。

 

(3)前走3番人気以内で3着以内

過去10年の連対馬20頭中19頭は、前走で3番人気以内に支持され、尚且つ3着以内に入っていた。例外は08年の2着馬ブレイクランアウトだが、同馬は前走いちょうステークスで直線で前がふさがり、脚を余しながらの4着だった。この条件を今回の出走予定馬に当てはめてみると、1番人気に支持されそうなトラストは前走5番人気。同馬にとっては不吉なデータだが、地方所属馬という印象のハンデもあってのことだったのかもしれない。

 

■買ってはいけない

 

(1)前走4番人気以下且つ当日8番人気以下(0-0-0-37)

(2)関西馬で当日6番人気以下(0-0-1-32)

(3)前走重賞・OP特別で5着以下(0-0-0-20)

(4)前走0.3秒以上負け(0-0-0-29)

人気データ

1番人気 (5-2-0-3)

2番人気 (1-1-1-7)

3番人気 (0-4-0-6)

4番人気 (2-2-1-5)

5番人気 (0-0-2-8)

6番人気 (0-0-1-9)

7~9人 (2-0-4-24)

10人以下(0-1-1-51)

 

所属データ

関東(5-7-8-65)

関西(5-2-2-47)

地方(0-1-0-1)

 

枠データ

1枠(4-0-1-7)

2枠(0-2-0-14)

3枠(0-0-2-15)

4枠(2-0-1-15)

5枠(0-1-2-16)

6枠(1-0-3-16)

7枠(2-1-1-16)

8枠(1-6-0-14)

 

脚質データ

逃げ(0-0-1-13)

先行(5-2-0-24)

差し(3-6-7-41)

追込(2-2-2-35)

 

前走データ

重賞(1-1-0-17)

OP特別(2-4-4-29)

500万下(0-2-0-14)

未勝利(1-2-4-27)

新馬(6-0-2-24)

枠の有利不利 内枠~中枠有利
脚質の有利不利 先行~差し有利
コースの傾向分析
スタートからすぐに最初のコーナーがあるトリッキーにコースのため枠は中枠より内が有利。向う正面ではペースが落ち着くことが多く、そのため逃げ馬も粘れることもある。しかし少しでもペースが早くなると逃げでは苦しく、差しが有利になってくる。

札幌2歳ステークス

サウジアラビアRC

芙蓉ステークス

最強競馬ガジェット 完全無料競馬予想