最強競馬 ガジェット

中央競馬も地方競馬も完全無料で予想を公開 重賞レース過去データやPDF形式の競馬新聞も配布しています

東スポ杯2歳ステークスの過去データと予想

PDFを見るにはAdobe Acrobat Reader必要です

(1)堅い~中穴狙い

過去10年で万馬券は1回もない。3桁配当も1回だけだが10倍台が5回あり、その他の最高配当も50倍台が天井。比較的堅いレースといえ、今年は出走馬も少ないことから極端な穴狙いは禁物。

 

(2)ステップレース

今回は前走重賞組(2-1-0-18)がいないため、OP特別(2-4-3-29)、未勝利(1-3-4-27)、新馬(5-0-3-23)に絞られる。この中で5勝も挙げている新馬戦組だが、間隔の詰まりすぎる中1週、または間隔が空きすぎの中7週以上の馬は合計で(0-0-0-13)の成績。今回おそらく上位人気に支持つれそうなルーカスは8月の新馬戦から中3ヵ月も空いている。サンプルはすくないものの不安なデータではある。

 

(3)前走3番人気以内

レースの格を問わず前走の人気が非常に大事で、過去10年で馬券になった30頭中28頭は前走で1馬人気~3番人気に支持されていた。このデータに基づくと、データ的に合格するのはごくわずかで、ゴールドギア、ノーブルアース、ルーカス、ワグネリアンの4頭のみとなる。

 

(4)前走0.3秒以上差の負けは消しでよい

過去10年で前走で勝利していた馬を除き、勝ち馬から0.3秒以上の差をつけられて負けていた馬は(0-0-0-27)と全く買えない。今回はスーサンドン1頭だけだが、同馬は消しでよさそうだ。

 

(5)買ってはいけない

前走4番人気以下且つ当日8番人気以下(0-0-0-37)

関西馬で当日5番人気以下(0-0-1-30)

前走0.3秒以上負け(0-0-0-27)

前走4番人気以下(0-0-2-52)

 

枠の有利不利 内枠~中枠有利
脚質の有利不利 先行~差し有利
コースの傾向分析
スタートからすぐに最初のコーナーがあるトリッキーにコースのため枠は中枠より内が有利。向う正面ではペースが落ち着くことが多く、そのため逃げ馬も粘れることもある。しかし少しでもペースが早くなると逃げでは苦しく、差しが有利になってくる。

人気データ

1番人気 (4-2-1-3)

2番人気 (2-1-0-7)

3番人気 (0-4-0-6)

4番人気 (2-2-1-5)

5番人気 (0-0-2-8)

6番人気 (0-0-1-9)

7~9人 (2-0-4-24)

10人以下(0-1-1-49)

 

所属データ

関東(6-6-8-65)

関西(4-3-2-46)

地方(0-1-0-0)

 

枠データ

1枠(4-0-2-6)

2枠(0-2-0-14)

3枠(0-0-2-15)

4枠(1-0-1-16)

5枠(0-1-2-15)

6枠(2-0-2-15)

7枠(2-1-1-16)

8枠(1-6-0-14)

 

脚質データ

逃げ(0-0-1-12)

先行(4-2-0-28)

差し(3-5-6-38)

追込(3-3-3-33)

 

前走データ

重賞(2-1-0-18)

OP特別(2-4-3-29)

500万下(0-1-0-13)

未勝利(1-3-4-27)

新馬(5-0-3-23)

 

最強競馬ガジェット 完全無料競馬予想