今週の重賞レース過去データ

2018年9月23日(日)  神戸新聞杯予想 過去データと傾向&馬柱付き競馬新聞PDF

更新日:

阪神競馬場芝2400m

神戸新聞杯予想競馬新聞

比較的堅い

過去10年で馬連万馬券はなし。3桁配当が5回もある。それもそのはずで、1番人気馬が(7-2-0-1)と抜群の成績。2番人気(1-2-3-4)、3番人気(1-2-2-5)も、複勝率で見るなら、人気なりの成績を残している。
馬連平均配当も1,679円とかなり低め。極端な穴狙いは禁物。

ステップレースはダービー組が圧倒

ステップレースでは前走ダービー組が(8-6-3-28)と、他のステップレースを圧倒している。その他で勝馬を輩出しているのはラジオNIKKEI賞組で(1-1-1-7)、非重賞組では1600万条件戦が1連対、1000万条件が3連対を果たしている。500万条件組は25頭が出走して全滅。

ダービー連対馬は好走必至

神戸新聞杯が2400mに変更された以降で、日本ダービーで連対していた馬の成績は(7-4-0-1)で、好走率が極めて高い。着外になった1頭はスマイルジャックの1頭のみ。今回はダービー連対馬のワグネリアンとエポカドーロが出走するが、この2頭が連対する確率は極めて高い。

キャリア10戦以上馬は割引

ここまで10戦以上を消化していた馬は(1-0-0-31)。例外の1頭はディープスカイで、前走日本ダービーで優勝していた例外中の例外。現時点で10戦以上を消化しているのはアドマイヤアルバ、ダブルシャープ、ビッグスモーキーの3頭。これらの馬はスパッと切ってもいい。

買ってはいけない

10番人気以下(0-0-0-58)
単勝100倍以上(0-0-0-48)
キャリア10戦以上(1-0-0-31)

人気データ

1番人気 (7-2-0-1)
2番人気 (1-2-3-4)
3番人気 (1-2-2-5)
4番人気 (0-0-1-9)
5番人気 (0-0-2-8)
6番人気 (0-1-0-9)
7~9人 (1-3-2-24)
10人以下(0-0-0-58)

所属データ

関東(1-0-0-6)
関西(9-10-10-112)

枠データ

1枠(1-0-2-10)
2枠(0-0-2-14)
3枠(2-1-0-15)
4枠(1-2-0-15)
5枠(3-3-1-13)
6枠(1-1-2-15)
7枠(0-1-2-19)
8枠(2-2-1-17)

脚質データ

逃げ(1-1-1-8)
先行(2-0-2-30)
差し(6-7-4-42)
追込(0-2-3-38)
マクリ(1-0-0-0)

前走データ

重賞(9-7-5-45)
├日本ダービー(8-6-3-28)
├ラジオNIKKEI賞(1-1-1-7)
├皐月賞(0-0-0-4)
└宝塚記念(0-0-1-0)

OP特別(0-0-1-8)
1600万下(1-0-0-4)
1000万下(0-3-4-34)
500万下(0-0-0-25)
未勝利(0-0-0-1)

貴方にピッタリの競馬サイトはこちら
↓ ↓ ↓

クリックのご支援よろしくお願いいたします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

オススメ競馬予想サイト

1

競馬予想サイト『勝ち馬の定石』より 珍しくポイント情報が最終レースでしたね。 自信があるのかな?と思い、本命にされていた2番のルナーワンダーの単勝を買って見ました。5倍の単勝でしたが、見事1着。若干の ...

-今週の重賞レース過去データ
-, , , , ,

Copyright© 最強競馬ガジェット , 2019 All Rights Reserved.