今週の重賞レース過去データ

2018年11月17日(土) 東京スポーツ杯2歳ステークス予想 過去データと傾向&馬柱付き競馬新聞PDF

更新日:

東京競馬場芝1800m

東京スポーツ杯2歳ステークス予想競馬新聞

中穴まで

過去10年で馬連万馬券は1回もない。特に近4年の馬連配当は全て10倍台以下で、昨年17年にいたっては、馬連配当が170円だった。1番人気(5-2-1-2)、2番人気(2-2-0-6)、3番人気(0-3-1-6)、4番人気(2-2-1-5)の成績で、1番人気馬の好走率は高く。連のヒモも上位人気馬から出ている。3着には下位人気の激走もあるが、2桁人気馬が馬券になったのは2011年に2着と3着に入ったのみ。極端な穴狙いは禁物のレースだ。

ステップレース

過去10年の馬券になった30頭中16頭は前走が新馬戦か未勝利戦。重賞レースといっても、王道のステップレースはない。

連対馬は全てキャリア3戦以内

過去10年の連対馬20頭全てがキャリア3戦以内だった。現時点の登録馬で4戦以上を消化している馬は複数おり、これらは来ても3着まで。

ノーザンファーム生産馬

08年~13年までノーザンファーム生産馬は2頭しか馬券に絡んでいなかったのが、14年を境に一変。過去4年トータルでは(2-3-1-6)と高確率。昨年17年はノーザンファーム生産馬は1頭しか出走しなかったが、そのワグネリアンが優勝した。今回登録馬でノーザンファーム生産馬は、アガラス、ヴェロックス、カテドラル、ホウオウサーベルの4頭。

札幌2歳ステークス出走馬は割引

札幌2歳ステークスに出走していた馬は(1-0-0-13)。ただ1頭の優勝馬は12年のコディーノ。同馬は東スポ2歳ステークスで1番人気に支持されていた。今回でみると、ニシノデイジー、ナイママ、トーセンギムレット、ラバストーンの4頭は割り引いて考えたい。

買ってはいけない

10番人気以下(0-1-1-43)
単勝50倍以上(0-1-1-50)
前走4番人気以下且つ当日8番人気以下(0-0-0-36)
関西馬で当日5番人気以下(0-0-1-30)
前走0.3秒以上負け(0-0-0-25)

人気データ

1番人気 (5-2-1-2)
2番人気 (2-2-0-6)
3番人気 (0-3-1-6)
4番人気 (2-2-1-5)
5番人気 (0-0-1-9)
6番人気 (0-0-1-9)
7~9人 (1-0-4-23)
10人以下(0-1-1-43)

所属データ

関東(5-6-7-58)
関西(5-3-3-45)
地方(0-1-0-0)

枠データ

1枠(4-0-2-6)
2枠(0-2-0-13)
3枠(1-0-2-13)
4枠(1-0-1-15)
5枠(0-1-2-14)
6枠(1-0-2-15)
7枠(2-2-1-14)
8枠(1-5-0-13)

脚質データ

逃げ(0-0-1-12)
先行(5-2-1-27)
差し(2-4-5-33)
追込(3-4-3-31)

前走データ

重賞(2-1-0-17)
OP特別(3-3-3-28)
500万下(0-1-0-11)
未勝利(1-3-4-26)
新馬(4-1-3-21)

貴方にピッタリの競馬サイトはこちら
↓ ↓ ↓

クリックのご支援よろしくお願いいたします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

オススメ競馬予想サイト

1

競馬予想サイト『キングダム』より 元JRA名物厩務員の笹原正行氏が毎週土日に中央競馬の予想を無料プレゼント! 我々がご提供するものは、ただ1つ!金(利益)になる情報! 競馬歴46年の本当のプロの目線! ...

2

馬生(うまなま)サイトより 負けない競馬!それが「うまなま」の強み。前予想だけでは見えてこない馬場、パドックの状態によるナマの声をお届け。質が違う!ナマにこだわった買い目を是非ご覧ください。無料会員に ...

-今週の重賞レース過去データ
-, , , ,

Copyright© 最強競馬ガジェット , 2019 All Rights Reserved.