今週の重賞レース過去データ

2019年2月16日(土) 京都牝馬ステークス過去データと傾向&馬柱付き競馬予想新聞PDF

更新日:

京都競馬場芝1400m

京都牝馬ステークス予想競馬新聞

※京都牝馬ステークスは2016年から1400m戦へと距離短縮になりました。過去データは参考までに。

中穴以下

過去10年の1番人気は(5-3-1-1)で高確率で馬券になる。2番人気(2-1-1-6)は可もなく不可もなく。7~9番人気が(1-3-2-24)健闘していて、1番人気を軸に広く流すのが賢明。1番人気馬がただ1回だけ馬券圏外から外れた年を除けば、中穴以下で納まっているイメージだ。

ステップレース

2016年から距離が短縮されたため、ステップレースはまだ定まらない。近年勢力を伸ばしてきているのがターコイズステークス組で、2017年と18年はこの組が連勝している。だが、これもOP特別から重賞に格上げになったレース。ステップレースはまだなんとも絞り切れない。

条件戦組の関東馬に注目

前走条件戦組は(2-4-5-25)と好成績を残しているが、これを所属別で分けると、関西(2-0-4-20)、関東(0-4-1-5)となり、関東馬は50%の確率で馬券になっている。関西開催のレースだが、関東馬の好走率が目立つ。

4歳馬優勢

4歳馬(8-2-1-42)が他を圧倒して優勝馬を輩出している。5歳(1-6-3-37)、6歳(1-2-5-35)は2着、3着までという印象で、7歳以上(0-0-1-13)は割り引いて考える必要がある。

500k以上の大型馬

馬体重500k以上の大型馬が(3-2-3-12)と好成績。2017年と18年は該当馬が連勝。出走馬の過半数を占める460~498kは(1-6-4-70)だから、その好走率の違いは歴然。

1枠は割引?

距離が1600m施行時も含めて1枠は(0-0-1-15)。京都最終週ということもあり、馬場の荒れた内枠は若干不利となるのかもしれない。特に1400mに短縮された2016年以降では2番人気ウリウリ、17年2番人気アットザシーサイドが共に惨敗している。

買ってはいけない

単勝100倍以上(0-0-0-30)
前走牝馬限定重賞で10着以下(0-0-0-15)
前走OP特別で2着以下(0-0-0-42)
前走OP特別で3番人気以下(0-0-1-35)

人気データ

1番人気 (5-3-1-1)
2番人気 (2-1-1-6)
3番人気 (0-0-2-8)
4番人気 (0-1-0-9)
5番人気 (1-0-3-6)
6番人気 (1-1-0-8)
7~9人 (1-3-2-24)
10人以下(0-1-1-65)

馬齢データ

4歳 (8-2-1-42)
5歳 (1-6-3-37)
6歳 (1-2-5-35)
7歳上(0-0-1-13)

所属データ

関東(2-5-2-38)
関西(8-5-8-89)

前走データ

重賞(7-6-4-57)
├愛知杯(2-3-1-19)
├京都金杯(1-1-2-6)
├ターコイズS(2-0-0-6)
├京阪杯(0-0-0-3)
├シルクロードS(0-0-0-2)
├阪神カップ(0-0-1-6)
└エリザベス女王杯(1-0-0-3)

OP特別(1-0-1-43)
1600万下(0-4-5-16)
1000万下(2-0-0-9)

貴方にピッタリの競馬サイトはこちら
↓ ↓ ↓

クリックのご支援よろしくお願いいたします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

オススメ競馬予想サイト

1

競馬予想サイト『オウマナビ』より 8割の方が「儲かる」と実感中! 今なら無料で万馬券の大チャンス! 「無料情報」でご案内する買い目でまずは的中を手にしてください。 オウマナビは毎日365日無料! 毎週 ...

2

競馬予想サイト『勝ち馬の定石』より 元JRA名物厩務員の笹原正行氏が毎週土日に中央競馬の予想を無料プレゼント! 我々がご提供するものは、ただ1つ!金(利益)になる情報! 競馬歴46年の本当のプロの目線 ...

-今週の重賞レース過去データ
-, , , ,

Copyright© 最強競馬ガジェット , 2019 All Rights Reserved.