今週の重賞レース過去データ

3月16日(土) フラワーカップ過去データと傾向&馬柱付き競馬予想新聞PDF 2019年版

更新日:

フラワーカップ過去データと傾向&馬柱付き競馬予想新聞PDF 2019年版

中山競馬場芝1800m

フラワーカップ予想競馬新聞

フラワーカップ過去データ2019年版

※2014年は2着同着あり

意外にも堅い

過去10年で馬連配当10倍~20倍台が9回を占める。1番人気(3-3-1-3)が好成績で、2番人気(2-1-2-5)、3番人気(2-2-0-6)も人気なりの成績を収めている。連対した21頭(2014年は2着同着あり)中13頭が1番人気~3番人気。上位人気馬堅実で、極端に穴狙いは禁物。

ステップレース

これといったステップレースは存在しない。重賞(2-5-0-27)、500万下(5-4-8-51)、未勝利(2-2-1-26)からでも十分馬券になる。この中で一番多くの馬券対象馬を輩出している前走500万下組だが、当日3番人気以内なら(4-3-3-3)で、かなりの高確率で馬券になる。軸にするならこれ。

関西所属騎手

騎手の所属では関東(6-8-6-100)に対して、関西が(4-1-2-19)と馬券になる確率は圧倒的に関西騎手が高い。さらに、関西騎手と関西馬の組み合わせだと(4-1-2-14)とさらに確率はアップする。2016年以降の優勝馬は全てこれに該当する。関西馬と関西騎手で勝ちに来た馬を見極めるべし。
但し、関西馬で前走5着以下だった馬は(0-0-1-14)なので、これに該当する関西馬は軽視してよい。

前走12頭立て以下のレース出走馬は割引

前走が12頭立て以下のレースに出走していた馬の成績が(1-0-4-16)。1着は17年のファンディーナのみ。3着に飛びこむことはあるものの、連は厳しい。

買ってはいけない

単勝100倍以上(0-0-0-30)
前走ダートだった馬で当日7番人気以下(0-0-0-22)
キャリア2戦以内で当日5番人気以下(0-0-0-21)

人気データ

1番人気 (3-3-1-3)
2番人気 (2-1-2-5)
3番人気 (2-2-0-6)
4番人気 (0-2-1-7)
5番人気 (1-0-0-9)
6番人気 (1-1-1-7)
7~9人 (0-1-2-27)
10人以下(1-1-2-60)

所属データ

関東(5-8-6-82)
関西(5-3-3-41)
地方(0-0-0-1)

枠データ

1枠(1-0-0-14)
2枠(1-1-1-12)
3枠(1-1-1-13)
4枠(1-1-1-15)
5枠(1-2-3-12)
6枠(1-2-2-13)
7枠(2-2-0-14)
8枠(1-1-0-16)

脚質データ

逃げ(3-0-1-5)
先行(5-3-2-22)
差し(1-5-4-43)
追込(0-2-1-39)

前走データ

重賞(2-5-0-27)
├クイーンC(1-1-0-15)
├チューリップ賞(1-0-0-4)
├フェアリーS(0-1-0-2)
├京成杯(0-1-0-1)
└阪神JF(0-1-0-5)

OP特別(0-1-0-6)
500万下(5-4-8-51)
新馬(1-0-0-11)
未勝利(2-2-1-26)

前走距離データ

1200m以下(0-0-0-2)
1400m  (1-1-1-15)
1500m  (0-0-0-1)
1600m  (4-4-4-53)
1800m  (4-3-3-37)
2000m  (1-3-0-11)
2100m以上(0-0-1-2)

貴方にピッタリの競馬サイトはこちら
↓ ↓ ↓

クリックのご支援よろしくお願いいたします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

-今週の重賞レース過去データ
-, , ,

Copyright© 最強競馬ガジェット , 2019 All Rights Reserved.