今週の重賞レース過去データ

4月27日(土) 青葉賞過去データと傾向&馬柱付き競馬予想新聞PDF 2019年版

更新日:

4月27日(土) 青葉賞過去データと傾向&馬柱付き競馬予想新聞PDF 2019年版

東京競馬場芝2400m

青葉賞予想競馬新聞

青葉賞過去データ2019年版

1番人気堅実も伏兵注意

過去10年の1番人気馬は(5-1-3-1)で複勝率90%。1番人気馬が関西馬なら(3-1-2-0)と複勝率100%。1番人気が信頼できるのに対し、2番人気(0-1-1-8)、3番人気(0-0-1-9)は絶不調。人気薄の激走も多く、1番人気から手広く流すのが賢明。

ステップレース

前走重賞組(4-2-1-39)よりも、出走頭数は多いが、前走500万下組(5-7-8-68)から馬券を組み立てるのが賢明。1番人気馬の信頼度が高いことから、1番人気馬が前走重賞なら、500万条件組をヒモに手広く。
前走500万下組では大寒桜賞組に注意。昨年2018年は大寒桜賞1着のダノンマジェスティが惨敗したが、2013年から2017年まで5年連続で大寒桜賞1着馬が馬券になっている。今回はリオンレオンが該当。同馬は馬券に加えておくべきだろう。また、今回は前走アザレア賞組はいないが、アザレア賞と同じ阪神2400mで行われるゆきやなぎ賞組にも注意。昨年はゆきやなぎ賞2着馬エタリオウが青葉賞で2着に入っている。

前走2200m以上

前走の距離別成績では、前走2000m以下が(5-2-2-91)なのに対し、2200m以上が(5-8-8-47)と、好走率では圧倒的に優勢。軸は前走2200m以上のレースを使った馬にするのが吉。

買ってはいけない

単勝100倍以上(0-0-0-49)
関西馬で単勝オッズ50倍以上(0-0-0-30)
前走重賞・OP特別だった馬で当日8番人気以下(0-0-0-32)

人気データ

1番人気 (5-1-3-1)
2番人気 (0-1-1-8)
3番人気 (0-0-1-9)
4番人気 (1-3-1-5)
5番人気 (0-1-1-8)
6番人気 (2-0-1-7)
7~9人 (1-3-1-25)
10人以下(1-1-1-75)

所属データ

関東(5-4-3-68)
関西(5-6-7-70)

枠データ

1枠(1-2-0-15)
2枠(1-2-0-15)
3枠(1-1-1-15)
4枠(2-1-1-15)
5枠(2-0-4-14)
6枠(1-2-0-17)
7枠(1-2-1-23)
8枠(1-0-3-24)

脚質データ

逃げ(0-1-0-9)
先行(1-2-0-28)
差し(6-5-9-57)
追込(2-2-1-43)
マクリ(1-0-0-1)

前走データ

重賞(4-2-1-39)
├毎日杯(1-0-1-8)
├弥生賞(2-1-0-6)
├スプリングS(1-1-0-14)
├皐月賞(0-0-0-2)
├東京スポーツ杯2歳S(0-0-0-2)
└共同通信杯(0-0-0-5)

OP特別(1-1-1-18)
500万下(5-7-8-68)
未勝利(0-0-0-13)

貴方にピッタリの競馬サイトはこちら
↓ ↓ ↓

クリックのご支援よろしくお願いいたします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 競馬ブログへ

オススメ競馬予想サイト

1

競馬予想サイト『勝ち馬の定石』より 珍しくポイント情報が最終レースでしたね。 自信があるのかな?と思い、本命にされていた2番のルナーワンダーの単勝を買って見ました。5倍の単勝でしたが、見事1着。若干の ...

-今週の重賞レース過去データ
-, , , , ,

Copyright© 最強競馬ガジェット , 2019 All Rights Reserved.